大東製薬工業公式BLOG

更年期や性機能についての学術情報、最新研究などを紹介いたします。更年期や性機能についての学術情報、最新研究などを紹介いたします。

Category

月別アーカイブ

Category:お知らせ・ご挨拶

  • blogimage

    カテゴリマークお知らせ・ご挨拶

    お知らせ・ご挨拶

    GWにともなう弊社休業のお知らせ

    2016年04月22日


    お客様ならびにお取引先様 関係各位

    平素よりひとかたならぬお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
    さて、標記休業を下記の通りご案内いたします。
    ご不便をおかけ致しますが何卒ご了承のほど謹んでお願い申し上げます。

    休業期間:
    平成28年(2016年) 4月29日(金)~5月8日(日)

    以上、取り急ぎご案内のみにて失礼いたします。

    続きを読む

  • blogimage

    カテゴリマークお知らせ・ご挨拶

    お知らせ・ご挨拶

    大東薬品工業との業務統合について

    2015年09月01日


    関係各位

    大東薬品工業株式会社(以下、大東薬品)は、大東製薬工業株式会社(以下、大東製薬工業)から分社した販売会社として発足して以来、これまで40年にわたり「トノス」「ヒメロス」「ガラナポーン」をはじめ、「グローミン」「バストミン」など大東製薬工業の製品をはじめ、性機能・更年期障害・強精強壮カテゴリーの関連商品を中心に取り扱う卸売販売業として微力を尽くして参りました。

    しかしながら、諸々の経営環境の変化に対応するため、このたび本年(平成27年・2015年)9月1日より両社の業務を統合し、「大東製薬工業株式会社 本社営業所」として営業することに致しました。

    これにともない本年9月1日より下記の通り電話・FAXの番号を変更させていただきます。

    ■ 大東製薬工業株式会社 本社営業所

    電話: 03-6908-0201

    FAX: 03-6908-0266

    所在地: 〒171-0052 東京都豊島区南長崎3-41-2

    また、大東製薬工業の本社の実務を本社営業所に集約いたしますので、今後のご連絡や送付物は本社営業所宛にお願い申し上げます。

    なお、大東薬品は本年8月末までの受発注分に対するご請求・お支払い等の業務を引き続き行いますので、併せてご了承のほどお願い申し上げます。

    以上、取り急ぎご案内いたします。今後とも変わらぬお引き立てのほど謹んでお願い申し上げます。

    続きを読む

  • 大雪の影響にともなう操業・出荷対応について

    2014年02月21日


    2月14日(金)午後~15(土)の記録的な降雪にともない、弊社甲府工場(画像参照・2/17撮影)は操業困難な状況が続いておりましたが、2月21日(金)より平常の操業に戻っております。

    また、物流が滞っていたことから、21日(金)までの間は工場からの出荷を都内の本社経由で対応しておりましたが、25日(火)までに復旧する見通しです。

    そのため、次週・2月24日(月)より通常対応とさせていただきますが、平時に対する1~2日の遅配をお含み置き戴きたく、何卒お願い申し上げます。

    kofu140217.jpg

    続きを読む

  • 「トノス」資材表示と内容量の変更について

    2014年02月03日


    お客様 各位

    平素より弊社製品のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

    さて、平成23年10月14日付の厚生労働省医薬食品局長通知「一般用医薬品の使用上の注意記載要領について」(薬食発1014 第3号)、および「一般用医薬品の添付文書記載要領について」(薬食発1014 第6号)等の通知により、弊社製品全品目の添付文書と包装資材表示の全面改訂を要することになりました。

    弊社はこれまで表示内容を検討して参りましたが、これらの通知へ適切に対応するためには、包装資材(個箱)を大幅に大きくしないと表示し切れず、また、今後も不測の新たな知見にともない、当局の指示で表示すべき事項の増加が考えられるため、資材の表示と大きさを含めた全面リニューアルが余儀ない状況となりました。

    一方、平成21年6月施行の薬事法改正でトノスは第1類医薬品になりましたが、これにともない多くの薬店・ドラッグ店でトノスのお取扱いがなくなり、あるいは薬剤師が不在時に販売できな
    いことから、弊社は深刻な販売不振に陥りました。 トノスに代わる適法な医薬品が無いなか、弊社は日本のみならず世界的にも市販薬としては極めて希少で効果に定評があるトノスを半世紀にわたり製造販売し、安全性と有効性の実績を積んでおりますが、今後も末永く性機能や更年期障害でお困りの方々のお役に立たせていただきたく、関係法令に対応しながら経営努力を重ねて参りました。

    しかしながら、既に採算性を失っている中で先述の法令対応によるコスト上昇は致命的な打撃となっており、さらには消費税の増税があるなか希望小売価格を値上げ
    することも困難と考え、窮余の策で希望小売価格を据え置きながら、内容量を従前の4g入から3g入にさせていただく次第でございます。

    なお、徳用サイズの「トノス・ハリーマーク(5g×2本入)」は、販売元(大正薬化工業)のご英断により、内容量と希望小売価格を据え置く予定でございます。

    お客様におかれましては、何卒ご了承のうえ、願わくば今後も変わらぬご愛顧を賜りたく、伏してお願い申し上げます。

    平成26年 2月 3日
    大東製薬工業株式会社
    代表取締役社長 福井 厚義

    続きを読む

1 / 41234