カレンダー

« 2014年7月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

カテゴリ

併用・相互作用の最近のブログ記事

【 目的・方法 】α2Aアドレノ受容体の過剰発現がGKラットの2型糖尿病の原因となっている。 α2受容体の阻害がランゲルハンス島の血流量に影響するか否かを検討した。麻酔GKおよびウィスターF(WF)ラ...
続きを読む
【 目的 】 女性の性欲低下は、性的シグナルに対する脳の相対的な非感受性が原因と思われる。 テストステロン(T)0.5mgの舌下投与は性的シグナルに対する脳の感受性を上げる。 脳の性的刺激はPDE5阻...
続きを読む
【 要 約 】 テストステロン欠乏症はED患者のPDE5阻害剤の臨床効果を低下すると思われる。 性腺機能低下患者において、テストステロン補充はシルデナフィルあるいはタダラフィルによる治療に効果の無かっ...
続きを読む
【 目的 】経口テストステロン・アンデカノエイト(TU)はテストステロン欠乏症の治療に用いられているが、経口TUはdihydrotestosterone (DHT)を上げる。DHTはにきび、男性型禿...
続きを読む
高齢婦人に対する微量の androgen投与は estrogen併用により効果的となる御茶ノ水・浜田病院産婦人科合阪幸三, 平池春子, 生月弓子, 小畑清一郎第25回 日本更年期医学会学術集会 (平成...
続きを読む
高齢婦人のQOLに対する estrogen含有クリーム製剤および testosterone含有クリーム製剤併用の効果御茶ノ水・浜田病院産婦人科合阪幸三, 宮本雄一郎, 生月弓子第24回 日本更年期医学...
続きを読む
2009年(平成21年)8月6日の読売新聞「医療ルネッサンス」で、「女性へ男性ホルモン併用」として女性ホルモン補充療法に少量のテストステロンを併用する取り組みが紹介されました。「グローミン」は、テスト...
続きを読む
エストロゲンを配合した医薬品と、グレープフルーツの相互作用を示唆する症例報告がありましたので、ご紹介致します。血中エストロゲンの高い状態が続きますと、血栓症のリスクが高まるという指摘がありますが、グレ...
続きを読む
【目的】 シルデナフィル単独投与には反応しない低ゴナドトロピン患者に対し、アンドロゲンの効果を検討する。 【方法】 対象:シルデナフィル100mgに対し効果が不十分であった、勃起不全を伴う低ゴナドトロ...
続きを読む

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち併用・相互作用カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはバストミンです。

次のカテゴリは有害事象・副作用です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。